宮本製作所

事業内容

焼結金属加工事業

焼結金属というのは、“硬さ”、“複雑形状”という面で特徴を持つ材質で、剛性が必要となる機械部品には必須の材質となります。

当社では、この焼結金属の“削り”を行うことで、産業機械・自動車業界向けに数多くの製品を納めています。また、製品によっては数万ロットとなる製品もある為、価格競争力を提供するためにも自動化ラインの設計・製造を行っています。

他社では難しいミクロン単位の高精度で加工を行うことが可能です。某大手自動車メーカーなどにも納品実績がある安心安全の品質を保証しています。

焼結金属加工.com

当事業の特徴

焼結金属の
試作・単品から
量産まで

自動専用ラインも当社の生産技術者が提案!

多品種少量生産にも既存設備で対応

特殊工具による工程集客・
工法転換!

工法転換によるコストダウン
提案!

当社で製作実績のある製品としては、下記のような製品群があります。

《製品群》
ギア(歯車)・スプロケット・プーリー・ハブ・
ハウジング・ベーン・ローター・油圧ポンプ部品

これらの部品の特徴としては、焼結金属の成型だけでは精度が出ないものとなる為、切削加工技術は必須です。

当社では専用工具も組み合わせることで高精度の製品を適正コストで提供することが可能となっています。

焼結金属に関する当社の加工技術・製作実績を紹介した専用情報サイトを製作しています。

こちらのサイトには、実績だけでなく、設計者の方のためのコストダウン情報なども掲載しています。

詳しい情報はこちらをご覧ください。

焼結金属加工.com